お酢が苦手

黒酢はお酢の酸味や独特のクセが苦手という人でも大丈夫。サプリメントで摂取したり、はちみつを入れたり、りんごジュースに混ぜたり…など、いろいろな方法で美味しくいただくことができます。

お酢が苦手でも黒酢は飲める?

人によっては米酢よりも癖が強く感じられる

健康のために黒酢を始めようと思っていても、お酢の酸味や独特のクセがどうしても苦手で

二の足を踏んでしまっている人も多いのではないでしょうか。

黒酢には一般の米酢よりもさらに独特の風味がありますからね。

いろいろな摂取方法があります

そこで、そんな人にオススメの黒酢の摂取方法を紹介します。

これならば、お酢が苦手という人でも抵抗なくいただくことができます。

サプリメントで摂取

カプセルになっているサプリメントの黒酢なら、お酢の独特のクセもなく、その成分だけを摂取することができます。

カプセルもそれほど大きくないので、カプセルを飲むのが苦手という人でも大丈夫。

持ち運びができていつでも気軽に飲めるというのも魅力です。

はちみつを入れる

黒酢を水でお湯で割っただけだと、苦手な人にはとても飲みづらいものですが、

そこに蜂蜜を少し足すだけでずっと飲みやすくなります

ヨーグルトにする

黒酢30mlに対して牛乳150mlの割合でよく混ぜます。

すると、ヨーグルトのようなとろみが出てくるので、そこに好みで砂糖や蜂蜜をいれていただきます。

黒酢の酸味がほどよく、コクのある味わいが楽しめます。

りんごジュースに混ぜる

黒酢をジュースで割って飲むのはかなり一般的な方法ですが、もっとも相性がいいのはりんごジュース。

りんごの酸味と黒酢の酸味が絶妙にマッチします。

炭酸飲料に混ぜる

黒酢は炭酸飲料ともマッチします。

いちばんのオススメはオロナミンC

黒酢は毎日飲み続けると飽きてくるので、たまにはこういったもので変化をつけてみるのもいいでしょう。

肉・魚料理に

肉料理や魚料理に黒酢をかけるとまろやかな味になり、さらに後味もすっきりしたものになります。

黒酢は油とも相性がいいので、いろいろな料理に工夫して取り入れてみてください。

黒酢と柚子こしょう

黒酢、柚子こしょう、醤油を混ぜると、餃子のタレなどとして非常に美味しくいただくことができます。

それぞれの比率はお好みで。

黒酢徹底比較

黒酢サプリを種類で比較
もろみを配合しているもの、香醋で出来たもの、にんにくを配合しているもの…などで種類が分けられ、おすすめのサプリも違います。
黒酢サプリの価格比較
黒酢のサプリメントは他の健康食品と比べて非常に安く、1日で換算するとたったの50円前後。コストパフォーマンスが高いんです。
黒酢サプリの原材料比較
使用される黒酢でもっとも多いのは鹿児島県の伝統製法で作られたもの。もみ殻で発酵させたり、もろみを使用したり工夫してます。
黒酢にんにくサプリを比較
ソフトカプセルのサプリメントなら匂いもまったく気になりません。黒酢にんにくはダブルの効能でパワーをつけることができます。
もろみ黒酢のサプリを比較
もろみには黒酢の栄養分がぎゅっと凝縮されており、アミノ酸の含有量は原液の数十倍とも言われています。

黒酢ランキング

Profile

運営責任者

Hiromiさん

Hiromiさん40代・女性

大手通信会社勤務、近所に姉夫婦が住んでいる。彼氏はいるが、お互い結婚には無関心。

友人1

しのさん

しのさん40代・男性

管理人の同僚、部署も同じ。ちょっぴりメタボな温厚人。ダイエットの効能に期待。

友人2

れ-こネェ

れ-こネェ40代・女性

最近子供の手が離れて、健康オタクへなりつつある。レシピや料理法に興味津々。

友人3

浅井君

浅井君40代・男性

管理人の同級生で自営(本屋さん)。黒酢のサプリメントにはまってる。