黒酢の賞味期限

黒酢の賞味期限は製造から2年と法律で定められていますが、発酵食品ですので本当はもっと長持ちします。開封前は直射日光の当たらない場所なら常温で保存できますが、開封後は冷蔵庫に保存しましょう。

黒酢の賞味期限は?

法律では2年

黒酢は半年から3年に歳月をかけてじっくり熟成されるものですが、その賞味期限はほとんどの商品が製造から2年になっています。

これはなぜかと言うと、法律でそのように定められているから。

むしろ年月が経つほどおいしくなる

実際のところは、黒酢はワインと同じ発酵食品ですから、開封前でしたら2年くらいで悪くなるということはありません。

むしろ、5年、10年と長い年月寝かせたもののほうが味や風味がまろやかになって美味しくなるくらいです。

ただし、期限切れでのトラブルは自己責任

ただ、賞味期限が切れた後のトラブルについてはメーカーは責任を負うことができませんので、

そこはやはり自己責任での使用ということになります。

もし心配でしたら、飲食用以外の用途で使うといいでしょう。

まな板の除菌や、お花の長持ちに

黒酢の殺菌力を利用してまな板などを殺菌することもできますし、切花の水に数滴くわえて花を長持ちさせることもできます。

また、リンスの代わりに使うことも。

リンスの代わりに

シャンプーの後、黒酢を少量入れたお湯を髪に流すとリンス効果を得ることができます。

黒酢の保存方法は?

高い殺菌効果

お酢は古くから食べ物の保存のために使われてきたほど殺菌効果に優れています。

ですから、お酢自体が腐るということはあまりなく、開封前のものでしたら直射日光の当たらない場所で常温で保存することができます。

夏場の開封後は菌が発生することも

ですが、開封後は特に夏場などまれに菌が発生することがあります。

この菌は酢酸菌といって人体にはほとんど害はないのですが、このようなことを防ぐためには開封後はなるべき冷蔵庫に保存するようにしてください。

容器変更はちゃんと密封できるのもに

容器を移し変える場合は、ガラスやホーロー製できっちり密閉できるものに。

なるべく空気に触れさせないようにして早めに使い切りましょう。

金属容器は使用しないように

お酢にはほんのわずかとはいえ金属を溶かす性質がありますので、金属製の容器には保存しないでください。

黒酢徹底比較

黒酢サプリを種類で比較
もろみを配合しているもの、香醋で出来たもの、にんにくを配合しているもの…などで種類が分けられ、おすすめのサプリも違います。
黒酢サプリの価格比較
黒酢のサプリメントは他の健康食品と比べて非常に安く、1日で換算するとたったの50円前後。コストパフォーマンスが高いんです。
黒酢サプリの原材料比較
使用される黒酢でもっとも多いのは鹿児島県の伝統製法で作られたもの。もみ殻で発酵させたり、もろみを使用したり工夫してます。
黒酢にんにくサプリを比較
ソフトカプセルのサプリメントなら匂いもまったく気になりません。黒酢にんにくはダブルの効能でパワーをつけることができます。
もろみ黒酢のサプリを比較
もろみには黒酢の栄養分がぎゅっと凝縮されており、アミノ酸の含有量は原液の数十倍とも言われています。

黒酢ランキング

Profile

運営責任者

Hiromiさん

Hiromiさん40代・女性

大手通信会社勤務、近所に姉夫婦が住んでいる。彼氏はいるが、お互い結婚には無関心。

友人1

しのさん

しのさん40代・男性

管理人の同僚、部署も同じ。ちょっぴりメタボな温厚人。ダイエットの効能に期待。

友人2

れ-こネェ

れ-こネェ40代・女性

最近子供の手が離れて、健康オタクへなりつつある。レシピや料理法に興味津々。

友人3

浅井君

浅井君40代・男性

管理人の同級生で自営(本屋さん)。黒酢のサプリメントにはまってる。